社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

社長の独り言

新年度活動方針と社是

2013年7月

今月から新年度を迎え、会社の活動、方針等すべてが新しくなった。特に全社的活動は「6S活動」あらため「Super 6S活動」を展開する。従来の「整理、整頓、清掃、清潔、躾、しくみ」を超越し、「創造、進化、成功、成長、深奏、幸福(しあわせ)をキーワードとした新しい領域の活動に取り組む。『仲間とともに新しい価値の創造に参加し 会社を進化させ 成功体験を増し 自らも成長し 深みを奏で この事業に関連するすべての人々の幸せを増す=増幸 』を経営理念として、「ものごとを深く考える力」と「問題解決能力」を備え「環境変化に適応できる人財と組織」を共有する、そんな会社を目指すことになった。

1994年からスタートした5S活動も、今期中には足掛け20年になる。ここらで内容を一新したいと思い足跡を辿ってみると、まぁよくも飽きずに続けてきたものだと、ある意味感心した。5S、ISO、TQM、6S、超ISO・・そしてSuper 6S活動。手を変え品を変え続けてきたが、一貫して「中小企業の理想の姿」を追い求めた活動だった。 点が線になり線が面になって、自分で言うのもなんだが、節目節目でそこそこレベルアップしていることを実感する。まさしく「継続は力なり」ということか。またSuper 6S活動の開始に伴い、社是を設けることにした。「人は何のために仕事をするのか」の価値を共有するためだ。弊社の「錦の御旗」といったところか。

社是『おもしろ 可笑しく 一所懸命』
どうせ生きるなら 楽しく 意義のある人生にしよう!
一所懸命仕事をし 一生懸命家族を守り 一生懸命やりたいことをやる 
人に迷惑を掛けず 少しは人のため 社会のためになることをしよう!
いつも前向きに 笑顔と遊び心を忘れず 何があろうと 逃げずに受け止める そんな人生を送れたら悔いもなし!

20歳前後から60歳過ぎるまで、人生の一番いい時期を仕事に当てるわけだから、受け身で仕事をするよりも積極的に、前向きにする方がいい。知らずうちに力もつくし、人からも当てにされる。結果仕事が面白くなり、人生観も変わる。そうなったらしめたものだ!そういう人が集う会社にしたいし、そういう“人財”になるための投資は惜しまない。このSuper 6S活動こそが弊社の全社的活動の集大成になると確信している。


SUPER 6S活動推進中