社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

社長の独り言

年頭のあいさつ

2017年1月

 

 新年明けましておめでとうございます。酉年です。あっという間に申年が終わりました。私の還暦という 記念すべき年でしたが、例年にも増して早かったような気がしています。50代を振り返ってみると、公私に渡りいろいろありましたが、一番充実していた10年間でした。嬉しい事も楽しいこともありましたが、もちろん苦しい事もありました。しかし、持ち前の明るさで苦しい事も楽しんだ結果、“苦楽しい”とか“厳楽しい”なんて言葉を見い出しました。(笑) 今思えば、人として一番成長できた年代だったような気がします。
そして、すでに突入した60代は果たしてどんな10年になるのでしょうか。ある大先輩によると「前向きに生きてさえいれば、歳を重ねるごとに人生は楽しいもの!」らしいので、この言葉を信じてもう一花咲かせるつもりで前進あるのみです!

 ところで、今年の世界経済ほど先行きの予測が難しい年もないのでは? はっきりしていることは世界中がトランプ大統領の一挙手一投足に注目しているということ。今のところ「トランプ相場」は円安・株高という予想外の展開で恩恵をもたらしてくれていますが、果たして春以降どうなっているのかは、誰にも見通せない状況です。良くなるにしても悪くなるにしても、大切なことは 我々は自分達のやるべきことを地道に、着実にやって行くということです。

今年の目標は、プロジェクトチーム活動(QCサークル活動)のレベルの底上げです。具体的には「問題解決力」と「深く考える力」を磨き、『Super6S活動の実効性を高める』ということです。そしてQCサークル発表会(埼玉大会)にエントリーし、腕試しをすること。日常業務だけでも手一杯なのは承知ですが、我々の目指す「仕事を通して幸福を創造する!」の実現のため、全員のベクトルを集中しようではありませんか!

本年もよろしくご協力のほど、お願い申し上げます