社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

社長の独り言

正月、三浦半島一人ツーリング

2013年1月

1月4日午前6時半、三浦半島に向け出発。気温は2度、さすがに底冷えする。5枚も着込んだ姿はまるでエスキモー。お伴をするのは年末に買い替えた2代目ハーレー、ウルトラCVOだ。ハーレー社の創業110周年特別記念車・・ちょっと高かったが清水の舞台から飛び降りた。)^o^( 初代が1600ccであったのに対し、2代目は1800cc。馬力もトルクも向上し、走るのなんのって。アクセルを強めに吹かすと振り落とされそうなジャジャ馬感もある半面、100キロを超えて巡航するさまはまさしくラグジュアリーそのもの。首都高湾岸線で横浜を通過、横浜横須賀道へ入り一路三崎港を目指した。今まで何度か行った場所だが、港のすし屋で食べるマグロ丼が美味い!いつも決まって行く店で大盛り丼を平らげた。その後、港の堤防で二時間ほどごろ寝。空気は冷たいが快晴の陽の下で、最高に気持ちがいい!風の音、波の音、天高くひばりの声を聞きながら、去年の反省、今年の抱負などいろいろなことを考えているとあっという間に時間が過ぎた。今年は良い年にするぞ!っと気合を入れて、12時に鎌倉に向けて出発。いざ鎌倉!だ。相変わらずの快晴と道路の照り返しで顔がピリピリする。かなり日焼けしたようだ。鎌倉に達する頃はだいぶ渋滞がひどくなっていた。鶴岡八幡宮で初詣出をしようと思ったが、あまりの混雑に諦め進路を変更、靖国神社に舵を切った。順調に走行し15時に到着、そこそこの人出だったが鶴岡八幡とは比較にならない。とにかく五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、を祈念して、その後参道の出店で腹ごしらえ。私は神社や寺で祈願するとき必ず住所(本籍)と名前をはっきりいう。「現住所ではダメだ、神様だって忙しいんだから本籍と名前をはっきりお伝えしないと分からないぞ!」と子供の頃親父に言われて以来ずっと守っている。そのせいかどうかは知らないが、お陰さまでとても幸せだ。本日の走行距離は計240Km、初乗りとしてはまあまあのツーリングだった。17時に帰宅。妻が笑顔で迎えてくれた、いつもありがとう。(^_^)


後ろに富士山

とろけるようなマグロ丼

意外にすいていた靖国神社