社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

社長の独り言

川口マラソンに社員と出場

2012年12月

12月2日川口マラソン
私にとっては3年ぶりの川口マラソン。今年は7名の社員がエントリー、ハーフが3名、10kmが4名だ。昨日とは打って変わってマラソン日和、見事に紅葉した木々を見ながら気持ちよく走れそうだ。しかしこの川口マラソン、なんと驚くかな途中に4ヶ所もの時間制限ポイントがある。私は10km 65分ほどかかるゆっくりランナーなので、時間制限を気にしなければならないから厄介だ。

いよいよ9時スタート。号砲一下2000人が走り出す。このコースは途中結構なアップダウンがあり苦しくなる場面も多いが、沿道で応援してくれる人の声援が後押ししてくれる。11kmの折り返し地点までは順調だったが、1週間前の30kmウオーキングの際にできた豆が痛みだし後半は失速、それこそ制限時間との戦いとなった。にもかかわらず、後半二ヶ所の制限ポイント(18kmと19.4km地点)の場所がはっきりわからなかったのは問題だ。もう通過した!と思って走っているとまだ先だったりした。また今回から途中のコースが変わったことで、ゴール位置や競技場に入るまでのルートが変わったことも知らなかったので面くらった。ラストスパートを掛けやっとの思いで競技場に戻ってきたのに、ゴールはまだ500mも先だったのは辛かった。いずれにしても2時間15分での完走。ゴールした後芝生に倒れ込んで見上げた青空は、抜けるように美しかった。気持ちE-!!