社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

 

東京都庁ご一行様が研修に来社

2019年6月

 6月27日、東京都人材支援事業団主催の「行政経営研修」で、将来都庁の中枢を担う基幹人材として指名された課長以上の20数名の方が来社された。政策企画局、財務、都市整備、福祉、環境 等20の局の幹部候補の方々で、中小企業における「組織のリーダーが備えるべきマネジメントの認識や姿勢、人材育成の有り方について」の講演を依頼された。埼玉県ならいざ知らず、なぜ東京都の方が?・・・と思ったが、お引き受けした。

 会社の歴史、経営理念、製品説明、人材育成(Super6S活動)について一時間お話をさせていただいた。公務員と言う立場の違いや組織の規模を考えるとどこまで参考になるか分からないが、取り敢えず有るがままを見ていただいた。弊社の人材育成の要となっているプロジェクトチーム活動(QCサークル活動)は弊社の最大の強みでもあるが、これには特に興味を持たれたようだった。

全体の印象としては、たった27名の中小企業が、研究開発、製造、国内外への販売・メンテナンスをすべて行っていることがなかなか理解できないようだったが、「極限まで効率を極めた組織」と評していただく方もいらしたので、かなりインパクトが強かったようだ。

座学後工場見学をしていただき、最後は二班に分かれてランチミーティング。多数質問をいただいたのでランチどころではなかったが、ミーティングルームに設置されたお堅い「5S書庫」の脇に、ドラムやピアノ、複数のギターの他、バランスボールやトランポリンなどがあったことにも興味を持たれたようで、「社是の”おもしろ可笑しく一所懸命”を地で行ってますね!」と言われたところでタイムオーバー。ご一行は次なる目的地に向かわれた。


会議室でのプレゼン
 
ランチミーティング


弊社のシンボルである大砲をバックに記念写真