ISO 9001に準拠し、さらなる『経営品質』の向上に努めてまいります

サイトマップ

品質マネジメントシステム規格 ISO9001

「経営理念」

「摩砕技術で世界に貢献し、それによりこの事業に関連する総ての人々の幸福を増すこと」を経営理念とし、”存在を期待される企業になる”ことを目指し、以下の活動を推進する。

  1. 摩砕技術を核とし市場の堀り起こしを行い、世界にマスコーブランドを浸透させる。
  2. マーケットインに徹し、お客様の求める価値を創出し、真に世界のお客様が満足する製品 ・ サービスを提供し続けるための「変化対応力」を磨く。
  3. 全員の固有技術を最大限に高め、且つ全員が経営者の感覚で「全体最適」を見た提案ができるようになるべく、連続性のある5Sを認識し、調和のとれた組織的な活動を推進する。

「活動方針」

  『存在を期待される企業』になるため、チャレンジ精神旺盛で活き活きした職場環境を作り、各人が「自主自立」し 「志」 「技」 「質」 の向上(パワーアップ)を目指す!

「志」 とは 高い改革意識を常に持ち続けること
「技」 とは 自分の得意技を認識し、磨きを掛ける努力を怠らないこと
「質」 とは 今何をすべきか考えられる人間たれ


弊社はISO 9001:2008に準拠していることをお客様に公表し、さらなる『経営品質』の向上に努めてまいります。 (登録範囲については「審査登録」参照)
10年以上活動を続けている5S活動を基盤にした、品質マネジメントシステムを有効に活用することにより『経営品質』に拘わる全ての内容についてのレベル向上を目的としています。
この品質マネジメントシステムを計画的、機能的、継続的に運用、維持・改善をすることによりお客様の期待に答え、社会に貢献できる企業を目指します。